グルメマスターから見たこのお店のいいところ
グルメマスター:30代
食堂 ひらりん
酒々井にある落ち着いた雰囲気で居心地最高の定食屋さん

1Fは駐車場スペースになっていて2Fが食事処。一面の窓ガラスからは51号が一望できる。木をふんだんに使用していて、澄み切った落ち着いた雰囲気です。奥にはお座敷の個室もあるので、ちょっとした宴会も可能。

料理は北総豚など豚を使った料理が私は好きです。定食屋さんとしてはクオリティーはとても高いです。

小ジャレたランチ、ディナーから宴会まで、多種多様に使えるお店です。

☆お勧め年齢
30代 40代 50代
☆飲み会
☆プライベート感
☆大人数宴会
☆接待
☆初デート
☆デート(カジュアル)
☆お食事会
☆お父さんにオススメ
☆友人二人で飲む
☆清潔感(おしゃれな雰囲気)
☆入店しやすさ
☆初めてでも一人でいける
☆ファミリー(子連れ)
☆静かに食事ができる
ソウシン営業スタッフ
食堂 ひらりん
ひらりんオーナー神さんに取材しました

【ご出身はどちらですか?】
A、成田出身です。

【きかっけはなんですか?】
A、仕事がほとんどない時代で限られていた。なので飲食業に行くしかなかった。青山のとんかつ屋さん『まい泉』5年間勤務し、料理の基礎から包丁の使い方を学んだ。
料理長繋がりで、東急百貨店レスラン街で洋食・イタリアン・和食を10年間学んだ。その後転々と都内の飲食店で修行を重ね、鉄板焼『Kurosawa』(くろさわあきら監督の娘さんがはじめられたお店)で3年間修行し、独立をして現在に至る。

【こだわりはなんですか?】
A、国産の食材を使い、冷凍ものは一切使わない。千葉県産をなるべく使っている。

【”ひらりん”というお店の名前の由来はなんですか?】
A、『ひらりん』修行している時のあだなで、前は『ひらい』という苗字だった。青山の頃のオーナーにつけられた。

【これからやりたいことはありますか?】
A、毎日がいっぱいいっぱいだから、お店を続ける事(笑)毎日が修行だから(笑)

【お休みの日は何をされていますか?】
A、朝市場に行き、お店のお掃除をする器具のメンテナンス、包丁を研いだり。

【よく行くお店はどちらですか?】
A、青山にある『ナリサワ』料理が丁寧!川豊さんにもよく行きます。

【仲良しの店舗さんはどちらですか?】
A、同級生がやっている佐倉の『あきたや』『かくた』『江戸っ子寿司さん』

神さんありがとうございました☆
☆お勧め年齢
20代 30代 40代 50代
☆飲み会
☆貸切
☆プライベート感
☆大人数宴会
☆接待
☆初デート
☆デート(カジュアル)
☆合コン
☆お食事会
☆お父さんにオススメ
☆友人二人で飲む
☆清潔感(おしゃれな雰囲気)
☆入店しやすさ
☆初めてでも一人でいける
☆ファミリー(子連れ)
☆静かに食事ができる
☆冠婚葬祭にオススメ