足跡を付ける

中国料理 エムズスタイル

エムズスタイル [本格中華料理]

お気に入り 足跡をつける

※お電話の際はソウシン市場を見たとお伝えいただくとスムーズです。

電話番号を表示する

中国料理 エムズスタイル

足跡をつけるとそのお店の投稿ができるようになるよ!一日一店舗につき一回!

気軽につけて、全店舗制覇を目指そう!

足跡を付ける
口コミ25件中の
総合評価
- - - このお店のページへ

  中国料理 エムズスタイル 中国料理 エムズスタイル 中国料理 エムズスタイル 中国料理 エムズスタイル 中国料理 エムズスタイル

ランチプレートお気に入り

1度目は友人と来店し、ランチプレートが美味しかったので、今回は家族3人で平日ランチに再訪☆

私はまたランチプレート。
旦那は日替わりで、息子はお子様ラーメンセット。

今回のランチプレートは、
餃子・サラダ・麻婆豆腐・エビと青菜の炒め物でした。前回はエビチリだった気がする。


餃子モッチモチ♫
麻婆豆腐は山椒?がきいてて美味〜!
御飯がススム〜!

サラダには、ニンジンのドレッシングかな?
これもまた美味。

ランチプレートについてくるドリンクは赤ぶどうをチョイスしたのですが、ワイングラスできて、オシャレ〜☆

デザートの杏仁豆腐は、
と〜ろ〜け〜る〜‼︎


お子様ラーメンセットは、
ラーメンの他にから揚げなんかもついてきてボリューミー♫


美味しい!
また行こう!
今度は友人と♫

3.4

マリ・コデラックスさん 2014-12-04

  中国料理 エムズスタイル 中国料理 エムズスタイル 中国料理 エムズスタイル 中国料理 エムズスタイル 中国料理 エムズスタイル

富里にある小さくて贅沢な中華専門店

 平成26年2月に久しぶりの訪問。
若い料理長…もどこか白髪が見えて月日を感じる。
見慣れない若い男女のホールスタッフが初々しく働いている。

 注文は、甕出し紹興酒デキャンタ1500円を呑みながら、
棒棒鶏630円ピータン420円小籠包500円(特別価格)等をつまむ。
一つ一つ綺麗に盛り付けされて、見た目も美味しそうだ。
それぞれの味わいの良さに、気分も徐々に高まる。

 麻婆豆腐1,260円とライス200円を次に注文してみる。
昔は好きで良く食べた思い出の料理だが、
相変わらず爽やかで鮮烈な辛さと美味しさに陶酔する。

 最後、五目炒麺1,050円だ。
しっかり焼きあがった麺にソースが絡まり旨い。
ここの炒麺はこんなに美味しかったのだと、あらためて感動する。

 月日が経ち、時が流れても、ここの料理には変わらない味がある。
小さな店ながら、料理に対する真摯な姿勢に、胸が打たれた。


<今までの口コミ>

 平成23年、久しぶりの訪問で店のスタッフから歓迎される。
こちらも恐縮してしまうが来れなかった理由など言い訳して生ビールを注文する。
なんと新しいシステムで、お決まりの前菜を注文すると最初の生ビールは380円・・・だそうです。
北総豚の煮豚630円や春巻360円を食べながらビールがすすむ。
 最後お楽しみの五目焼きそば1160円。
麺の焼き加減は、私の好みを覚えていてくれたようで、きっちりカリカリに焼きあがっていて香ばしく美味しい。
ソースも甘辛く食欲をそそる味わいだ。
ただ残念なのは、オープンした最初の頃のような切れ味抜群の冴えが薄らいだようで、
どこか平凡な味付けになってしまった・・・と感じてしまった。
 中華レストランとしては、この周辺では貴重な味の店の一つなので、私の間違いであってほしいと心から願っております。


 担担麺について:8月になって各レストランで担担麺を食べてみた。その中でここの麺は太い。
個人的には細麺が好きだが、太麺はスープとのからみが悪く感じるかもしれない。
また、麺が柔らかく感じることもあって、いつも硬茹でお願いしている。あくまでも個人的好みの範疇である。
スープに関しては酸味と辛味のバランスが良いと感じるが、やや旨味が少ないような気がする。


 富里七栄にある本格的中華が味わえるお店。接客に家庭的雰囲気も溢れるが、プロの味に徹している。
値段は安くないが、丁寧に作られた料理の絶妙な味わいが楽しめる。
ラーメン(やや太麺)の醤油スープの味はすっきり軽やかだ。
麻婆豆腐の爽やかで刺激的な辛味は衝撃的な体験となるだろう。
まだ若い料理長は柏の有名な中華店で修業され、他の有名店の味を分析するなど非常に研究熱心で、
料理専門誌やTVなどに紹介される実力派だ。
隣に大きな和風レストランがあり、店が目立たないが、個人経営店の手づくり料理が評価されるようになった。 
 味のわかる客だけに紹介したい貴重な店である。

3.7

3.6

まいうぜさん 2014-03-02

  中国料理 エムズスタイル 中国料理 エムズスタイル 中国料理 エムズスタイル 中国料理 エムズスタイル 中国料理 エムズスタイル

 2014.2/ランチにて  2012.11/ランチにて  2011.5/この辺りでは珍しいヌーベル・シノア

<2014.2 ランチ訪問>
この日はランチセットの鶏肉とセロリの豆板醤炒めを戴く。
相変わらず前菜のサラダが美味しい。
掛かっているドレッシングは人参の擦り下しベースだが
あとひとつ何かが入っているのだが、判らん。
炒め物はセロリの他にきのこ、青菜、イモ等が入っているのだが
特にサツマイモとの相性が特筆だった。

<2012.11ランチセットを久々戴きに>
以前仕事の関係で取引があったO君が転職の挨拶に訪れる。
積もる話をしてる内にあっという間に昼。
奢るよとの誘いに、では以前紹介して頂いた富里七栄のあの中華がいいっすねとポツリ。
ああMスタイルねと返答。
と云った訳で久しぶりに訪店。
ランチは久々かな?
定食が数種と自家菜園で採れた野菜のタンメンがランチメニュウ。
選択したのは上記写真の蟹と豆腐の炒め。
蟹肉に辛さを掛け合わせるのはなかなかお目に掛れない。
韓国料理のケジャンくらいか?
いやいやどうして辛みも蟹に合うのね。ヌーベルシノワたるこちらの店の本領発揮。
相変わらず水準の高い料理のレベルが保たれている。
さてランチなどの定食で何時も思うのはどれだけ脇役つまり副菜がおいしいかと云う事。
ご飯、いい具合に固めに炊けてます。
お新香、スーパーで業務用に売っているキューちゃん系ではなく、蕪と大根二種の浅漬け。
スープ、中華屋さんに有りがちな卵スープではなく、根菜類の滋味溢れる一杯。
サラダのドレッシングもいいねぇ。多分緑黄色野菜(パブリカ?)を擦り下ろしたもの。うまいねぇ。
またこの店に通いたくなる内容のランチであった。
タンメンも気になるぅ。

<2011.5 訪店>
柏の名店「知味斎」の流れを汲むヌーベル・シノア(新中国料理)のお店である。
昼は定番料理とランチコース(常時4~5種類?)、夜は定番メニュウ+季節のお勧め料理である。この日は夜に伺う。季節ごとにその旬な食材を使った料理が楽しめる黒板のお勧めが私のお気に入り。幾つかのお勧めメニュからホタルイカ醤油漬、カツオの中華風刺身、海老スナップエンドウ新ジャガの豆鼓炒めを、定番メニュから鶏から揚げ、サンラータン、シュウマイを頼む。どれも美味しく丁寧に作られている感じ。鶏から揚げなどは家庭でもよく登場する料理だが、下味のつけ具合や高温でカラリと揚がったそれを味わえば前述した丁寧な作りが分かるというもの。これらの料理を生ビールから始めて紹興酒のロックで、正に至福の時。
わたし的今宵の一品はと尋ねられたら迷わず」海老、スナップエンドウ、新ジャガの豆鼓炒め。それぞれの食材の異なった食感が楽しめて大変美味しく戴けた。(海老→プリプリ、えんどう→シャキシャキ、ジャガ→ねっとり、ジャガのねっとり感が最高!)
〆にお勧めメニュから海鮮あんかけ炒飯を、またプラスしてラーメンを戴く。たとえラーメンと云えどもここは炒めた長ネギが入っているのでそれがあっさり系の鶏ガラダシにアクセントを与えていて程よいコクがある。最後まで美味しく戴けた。
この夜は二名で伺ったが、できれば麻雀ではないが4人集めて色々な料理を注文し、味わいたいものである。どの料理もさほど量が多くないのだから…。この辺ではあまりない新中華料理につき使いで大である。

3.4

3.4

偽舌タケちゃんさん 2014-02-14

CPが気になりました

以前から気になっていた中華屋さん。食堂まるみやさん
の隣にあります。駐車スペース数台分あります。概観
はカラフルな感じですが、店内は清潔で落ち着いています。
店前のオープン・クローズの看板がイタリア国旗と同じ
デザイン。一瞬、はて?と思いましたが、店内の雰囲気は
確かにイタリアレストランのような雰囲気でもあります。
ランチが850円(スープ・前菜付き)から。点心セット840円(小ロン
ポウ+フカひれ入り餃子各1個、ドリンク、杏仁豆腐)です。
しめて1690円は正直、CP満足度はう~んって感じ。
味、ボリュームもイマイチ。本格中華のテイストが感じられ
ないような・・・・・。たまたま選んだメニューがそうだったの
でしょうか。私にはイタリア風中華屋さんに見えました。
店内には「オーダーの都度材料からカットから調理始める
ので提供時間がかかる場合があります」みたいな案内が
これはいいですよ。その通りだと思います。


  

2.5

健二さん 2012-11-14

  中国料理 エムズスタイル 中国料理 エムズスタイル 中国料理 エムズスタイル 中国料理 エムズスタイル 中国料理 エムズスタイル

私の中で 成田近郊の美味しいお店 トップグループ

この日の黒板メニュー「本日のランチ」は

 A.マーボー春雨 850円
 B.匠美鶏と山東菜のフールウ炒め 990円
 C.海老と小松菜.たまご.豆腐の醤油炒め 1260円
   ・・・ライスおかわり自由・サラダ・スープ・漬物付き
      ライスは おかゆに変更可能
 *お好きなランチ+小龍包・ふかひれ餃子・ドリンク・ミニデザートで
  +840円
         とありました。

そこで、一品は本日のランチBで、
もう一品は、以前いただいて美味しかった
酸辣湯スープ840円に麺をいれてもらうことにしました。(+210円)
それと鍋貼餃子630円を注文。

サラダは、胡麻油と醤油の効いたタマゴのような
変わったドレッシングがかかっています。

鍋貼餃子(焼餃子)は少し変わっていて揚げている感じです。
厚みのある皮は パリパリで もちもち、具材はジューシー、
ちょっとだけ甜麺醤のような 味噌の味がしています。

Bランチの鶏のフールウ炒めは
豆腐を発酵させてつくる白腐乳を使っているとのことで
こく深い味わいに仕上がっていて
とっても美味しいです。

酸辣湯麺は 酢がかなり利いていていますが
辣はあまり感じません。
形はありませんでしたが、極僅かにパクチーのような味がしました。
とっても爽やかで、美味しくいただけます。

前回食べた麻棒豆腐は、個人的には辛さが不足していましたが、旨味がありました。
海老蒸し餃子も美味しいです。

注文を受けて材料カットからするそうで、少し時間がかかることもあるみたいです。

4.0

mini ピザ屋さん 2012-02-22

  中国料理 エムズスタイル

自家菜園のある中華

前々から気になっていたお店です。
日曜日のお昼に予約をして伺いました。

他にもお客さんは何組かが入ってました。
私達は大人数だったので前菜からご飯物、点心までかなりの品数を頂きました。
メニューブックの他に黒板メニューもあり、そちらからも多数注文!
ランチタイムでこれだけのバリエーションから選べるのは嬉しいですネ

でも作る方は大変そうでした。

お味はどの皿も優しい感じな印象。
悪く言えばパンチ不足でしょうか?

しかし色々な種類をたべましたが、ハズレは全く無かった様に感じます。食べ疲れる様な事も無いです。

もう少し野菜を目立たせたメニューが一品でもあると良いのかなあなんて…

3.5

rnm toさん 2012-01-17

  中国料理 エムズスタイル 中国料理 エムズスタイル 中国料理 エムズスタイル 中国料理 エムズスタイル

富里市訪問 中華料理編 Part 1 【担担麺に焦がれて 第1汗】

訪問日 : 平成23年8月13日 (土曜日) ランチタイム  同伴者 : ロビン  お会計 : ¥2,450

オーダーメニューとコメント 

ブルース

①担々麺 ¥1,050
    
ロビン

①夏野菜の四川麻婆茄子 ¥840
②ライス (スープ、漬物付き) ¥200

共通

①焼売 ¥360


ブルースの独り言・・・
 お店は、国道296号線沿い、国道296号線と国道409号線の交差点から成田方面にちょっと進んで左手に位置している。専用駐車場が確保されており、クレジットカード使用可。お店の入口を入って手前にテーブル席、奥に座敷席が配置されており、店内の印象としては、モダンで清潔な印象・・・。奥の座敷席に陣取り、メニューを手にとってみると、値段設定が高めであることに気づく・・・大皿料理なのだろうか?・・・しかし、実際に運ばれてきた料理はレギュラーサイズよりもやや少なめな印象・・・ということは、使用食材にこだわっているということか・・・? まぁ、今回、それをしっかり実感できるほど多くのメニューを注文したわけではないので何とも言えず・・・。さて、それほど多くはないメニューのラインナップから、どれにしようかとしばし悩んでいたのだが(目移りしたわけではなく、どれも決め手に欠けていた感(値段設定のこともあるけど)があって)、一応、担々麺が置いてあるということで注文はしてみたものの・・・なかなか厳しい結果だったな・・・。この担々麺、メニュー表には、もともと、¥1,180の初期値段設定だったものを見え消しして、¥1,050にしてあるのだが、4ケタの値段設定でこの出来栄えは個人的にはありえない・・・。その他のメニューでも見え消し値段設定(値下げ)が目立つんだけど、こういうのってどうなのかなぁ。初期設定が高すぎたから値段下げてみたってこと? それとも、おトク感を煽っているのかな? 前者だろうなぁ・・・。「美味しくない」とは言わないけど、味わい的にいたってフツウで、この値段?・・・ふぅ~溜め息・・・って感じ。まぁ、ほかの料理もいろいろ食べてみないとわからないけど、こちらのお店の料理は、結構当たり外れがハッキリ分かれるんじゃないかなぁ・・・。

ロビンのつぶやき・・・
 焼売は、豚の細切り肉と挽き肉の食感の違いが楽しめる肉シューマイで美味しいですね。夏野菜の四川麻婆茄子は、夏野菜(ナス、青トウガラシ、ピーマン、赤パプリカ、黄パプリカ、ゴーヤなど)が豊富に使用されていてヘルシーな感じです。麻婆茄子にゴーヤを投入するというのも面白いですね。味わい的には、甘いっちゃ甘い、辛いっちゃ辛いのですが、これって、甘さと辛さのバランスがうまくとれているということなのではないでしょうか? 加えて、少しビターな大人の味わいもあって、こういうタイプの麻婆茄子は個人的にはあまり食べたことがないのですが、結構好きなタイプの味です。うん、美味しい! 別注のライスについてくるスープは、玉子スープなのですが、豆腐、きくらげ、ニンジン、オクラといった具材が豊富に使用されていてよいですね。担々麺は、麺は太麺を使用しており、味のバランス的には、胡麻が強いでもなく、ラー油が強いでもなく、非常にニュートラルな感じです。フツウに美味しいとは思いますが、今日は、麻婆茄子がとても美味しかったということもあり、このお店の担々麺を目当てに訪問することはないと思います。全体的な味付けが、薄味というかヘルシー志向にあるような印象を受けましたので、今日の注文でもそうだったのですが、野菜を美味しく食べさせてくれるのではないかと思います。次回は、今日、値段的な部分で注文を断念した、紅いスブタ 山査子仕立て(ケチャップじゃなくて山査子で作っている!)を是非食べてみたいと思います(黒いスブタ 香醋仕立てもあり)。


【参考】 メニュー (ごく一部のみ掲載) (平成23年8月13日現在)

【本日のおすすめ】
 ナスと豚肉、ピーマン、大葉の醤油炒め (¥730)
 夏野菜の四川麻婆ナス (¥840)
 匠美鶏とニガウリ、豆腐、たまごの唐辛子炒め (¥840)

【前菜】
 棒々鶏 (¥630)
 
【豚肉】
 紅いスブタ 山査子仕立て (¥1,580)
 黒いスブタ 香酷仕立て (¥1,580)
 豚肉とピーマンの細切り炒め (¥1,370)
 
【鶏肉】
 鶏モモ肉とカシューナッツの炒め (¥1,260)
 鶏モモ肉の四川風甘辛炒め (¥1,370)

【豆腐・スープ】
 四川麻婆豆腐 (¥1,260)
 酸辣湯 (¥840)

【点心】
 小籠包 (¥730)
 焼売 (¥360)
 焼餃子 (¥630)
 花巻 (¥200)

【飯類】
 五目チャーハン (¥1,050)
 五目おこげ (¥1,890)
 五目中華丼 (¥950)

【麺類】
 ラーメン (¥630)
 五目そば (¥1,050)
 広東麺 (¥950)
 担々麺 (¥1,050)
 五目焼きそば (¥950)

【中国広東風 おかゆ】
 おかゆ プレーン (¥630)
  トッピング
   ほたてと黄ニラ (¥320)
   海老とレタス (¥190)
   茹で鶏と金針菜 (¥120)

【デザート】
 マンゴープリン (¥450)
 杏仁豆腐 (¥450)
 黒胡麻アイス (¥450)
 バニラアイス (¥420)

※ 上記以外にもメニューはたくさんあります(上記は個人的な好みによりピックアップしています)

3.2

Batman and Robinさん 2011-08-13

  中国料理 エムズスタイル 中国料理 エムズスタイル 中国料理 エムズスタイル

しびれる辛さを満喫。

辛い物が好きなので最近、四川料理、主にメイン料理ともいえる
麻婆豆腐を色々と食べに行ったりしているのですが、
その第3弾としてこちらにお邪魔。

お店は小洒落た雰囲気で、
いわゆる豪快な中華といった感じではありません。
注文したのはもちろん四川麻婆豆腐。
ご飯に合うので当然のようにご飯も頼みます。
待ち時間もさほどなく、しばらくして料理登場。

まず山椒の香りが鼻をくすぐります。
そして一口食べるとピリピリとしびれる感じの辛さ。
うむ、うまい。やっぱり四川はこうでなくちゃ。
唐辛子のヒリヒリする辛さと山椒のしびれる辛さのバランスもバッチリ。
(辛い物が苦手な方はちょっと厳しい辛さかもしれませんのでご注意を!)
おかげでご飯が進む進む。
汗をかきかき一気に最後まで美味しく頂きました。
あ、言い忘れましたが、ご飯を頼むとスープとお新香が付いてくるみたいです。

ただ量が少ないわけではないですが、金額的にはわりと高いです。
平日はランチメニューとかもあるみたいですが、土日はありませんので、
麻婆豆腐1260円にライス200円で1460円。
軽い気持ちで毎週食べに行けはしないかなと。
1000円ぐらいだったら全然アリなんですけどね。
でも味は気に入ったので、いずれまた再訪はしたいと思います。

※ちなみに以前に厨房に人が入ってから味が落ちたと
 書いていらっしゃる方がいましたが、
 現在は調理はお1人でしてらっしゃるようです。
 壁にも「1人で調理していますので場合によっては時間がかかる」的な
 張り紙がありましたので。

4.0

チャズコさん 2011-05-15

がっかり…

平日のランチタイム。
今日は暑いし、冷し中華の気分~で、私は「匠美鶏の胡麻ダレ涼麺 950円」
ダンナは「匠美鶏とジャガイモのカレー風味炒め 990円」を注文。

まずは、涼麺を一口。水っぽい。湯切りがちゃんとできてないんだ。
麺もゆですぎ。鶏も、とりくさく。はっきり言って、おいしくないです。
丸ごと入ったミニトマト。でかすぎ。食べにくいったらありゃしない。

「鶏とジャガイモのカレー炒め」もなんだろ。味がぼけてる。カレー風味と言われれば…ほんのり。
そうね、そうかもね。
鶏肉、小さく切りすぎです。食べづらい。

食べ易さって、自分が食べる立場になって作ればわかることですよね。

もう何回もおじゃましていて、ココなら「間違いない!」と思っていたお店だけに…
本当に残念です。
厨房に人が入ってからちょっとづつ、変わってきたような気がします。
以前は全部お一人でやられていたので、料理が出てくるまでかなり待たされもしたけど
あの頃の方がおいしかった。

あと、ランチタイムくらい禁煙にして欲しいなぁ。

2.5

R'sさん 2010-07-11

  中国料理 エムズスタイル 中国料理 エムズスタイル 中国料理 エムズスタイル 中国料理 エムズスタイル 中国料理 エムズスタイル

富里の本格中国料理店 m`S style

<2010年5月>
 土曜日のランチにうかがいました。お店のブログhttp://msstyle.blog58.fc2.com/blog-date-20100515.htmlでランチメニューをチェックし、ずんちと2人でオーダーを決めて出発です!

 11時半の開店から10分後に到着。店頭には「食べログ話題のお店」のオレンジのステッカーがあります。先客はおひとりさまが2名。前回は四角いテーブルだったように記憶していますが、中央が回る中華な丸テーブルになっていました。
 黒板のランチメニューのほか、グランドメニューも渡されたので、画像をアップしておきますね。

 決めていたオーダーは、Cランチの「紅いスブタ」1,100円と杏仁豆腐350円。ご飯(おかゆ)・スープ・お漬物がつきます。
 紅いスブタは、グランドメニューには「糖醋肉塊」山査子仕立てとあります。やわらかい豚肉のカタマリが甘酸っぱいあんにからんでうま~い!欲を言えばもう少しお野菜がほしい気もしますが、ボリューム満点です。スープは野菜たっぷりの上品な味付け。お漬物も自家製の浅漬けで、いずれも中華らしからぬやさしいお味です。ご飯がもう少し美味しければ…と思ってしまったので、次回はおかゆにしてみようかな。
 杏仁豆腐は、ふるふるとやわらかでとってもミルキー♪杏仁豆腐好きにはたまりません。
 
 ランチメニューはお値打ちで、充分満足できたので、評価を修正させていただきました。ごちそうさまでした。

<2008年8月>★3.5
 日曜日に夫と2人でランチに行きました。夫が「今日は中華料理が食べたい」と言い出したので、高評価で気になっていたこちらへ。R296沿いで前は何度も通っていたのにちっとも気がつきませんでした。調べると2006年6月のオープンで、五目あんかけ焼きそばの「富里の巨匠」として「チューボーですよ!」にも出演したというではありませんか。ガソリン値上げでもこれは行ってみなければ!とはりきって出かけたのでした。

 お店の前と裏側にも駐車場があります。店内はオープンキッチン、キッチンに面したカウンター席、白いクロスに深緑の不織布がかかるテーブル席、BGMはジャズ、と失礼ながら富里の中華料理店というよりもどこぞのレストランという雰囲気。油でべたべたした庶民的なお店ではありません。で、メニューも本格的!黒板のおすすめメニューもどれもうまそうですが、日曜日はランチメニューがないみたい。夫は坦々麺\1,180、私は五目焼きそば\1,160を注文しました。
 奥にはお座敷席もあり、家族連れやグループ客、カウンターのおひとりさまと店内は賑わっていますが、禁煙ではないのがちょっと残念。

 キッチンから聞こえる中華料理特有の調理の音が食欲を刺激します。しばし待ってまず五目焼きそば登場!あんかけの下の麺はかなりぱりぱりで揚げてある感じ。辛子がそえられています。私はいつものとおりお酢をかけて普通に美味しくいただきました。
 坦々麺は太目の麺にさほど濃厚ではないスープの組み合わせで、スープのからみがいまひとつ。辛さは万人向けであまり辛くはないです。サービスの半ライスはお断りして、2人でスープを飲み干してしまいました。それでも食後に喉がかわかないのはさすがといったところでしょうか。

 お値段相応の美味しさはあると思うのですが、中華料理はやっぱりグループで行っていろんなお料理をいただくほうが楽しめるのでしょうね。

4.0

ぷんちさん 2010-05-15